つるやブログ!

きもの処 つるやのブログです
paperboy&co.
<< 夕顔の花 | main | 【お知らせ】 きものサローネ日本橋 >>
行田の足袋工場見学〜埼玉古墳群
9月4日(木)有志の方を募って、きねや足袋工場見学に行きました。
々堙賃袋の歴史
韓国足袋との違い
B袋の製作工程の説明
等、色々教えて頂いたあと、左右の足の長さ、足の甲の幅と高さ、足首の太さを
計ってもらい、その人に合った足袋をはかせてもらえばシンデレラになった気分です。
お土産に金(色)のこはぜを頂きました。お財布に入れておくと、良いことがあるそうです。

足袋の大きさの基準だった1文銭
行田は足袋を収納した蔵の街でもあります。現在足袋蔵として機能していない蔵の再利用として
カフェやお蕎麦屋さんになって、素敵なお店に変身していました。たまたまテレビで取り上げられていた
お蕎麦屋さんに入り、おしゃれな店内を撮影させていただきました。ランチももちろん美味しかったです。

足袋蔵を改装した店内
今回のもう一つの目的が埼玉古墳群の見学でした。半径1キロ以内に9基の古墳を見ることができます。
100年に1度の発見と言われる金象嵌の鉄剣が発見された稲荷山古墳や国内最大の円墳の丸墓山古墳に実際
登ってみてください。敷地内の博物館には、国宝が何点も陳列してあり、古代ロマンにひたれること
間違いありません。
次回行く機会があれば、行田市の観光案内を頼みたいとおもいます。

丸墓山古墳より稲荷山古墳をのぞむ
 
| kimono-tsuruy | - | 15:42 | - | - | ↑TOP
sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>