つるやブログ!

きもの処 つるやのブログです
paperboy&co.
<< 【小話】着物のリフォーム | main | 【小話】満開の桜 >>
【小話】厳冬のコート
1455615314686.jpg
二月は旧暦の如月です。語源は着更着(きさらぎ) 着物を重ねて着なければならないほど寒いから来ていると言う説があります。
今日のコートの前身は、鬼しぼちりめんの更紗柄の小紋でした。結婚する前に作ってもらい、何度も着ないうちに、湿気でものの見事に縮んでしまい、着物には仕立て直しができなかったので、コートになりました。毎年、寒さの厳しい時に着ること、数十年になりました。
鱗文様の白襦袢が黄ばんでしまったので、オレンヂ色に染めて、コートの裏地にしてあります。さすがに、毎年着ていると裏地がくたびれて来ていますが、裏地を取り替えて、もう少し着たいと思います。
只、最近このコートの重さが、身にこたえることがあり、軽くて暖かい生地がうれしい年代になったことを思い知らされます。
| kimono-tsuruy | - | 18:52 | - | - | ↑TOP
sun mon tue wed thr fri sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>